大切なデータはしっかりと保管しよう

ダイエットのやるせない効果

検診でメタボぎみとの指摘を受け、一念発起、ダイエットをスタートした。
朝の体操、ウオーキング、ジョギング、さらにはダンベルエクササイズまで。
怠け者の私としては、近年まれに見る真剣さで取り組んだつもりだ。
そして、半年。
体重、腹囲には全く変化が見られない。体脂肪率は若干低下したようにも思えるが誤差の範囲とも考えられる。

食べ物については、全くセーブしていなし、運動の後には、どうしてもお酒がうまく感じる。
従って、これが効果を妨げているようにも思えるが、そもそも、美味しいものを食べたいための
ダイエットであり、その為に食べ物を制限したのでは、本末転倒とも思える。

そんな訳で、人生最大の決心で始めたダイエットも、半年であえなく終了することとなった。

ところが、断念したとたん、それまで横ばいで推移した体重、腹囲が増加し始めたではないか。
つまり、ダイエットには効果がなかったわけではなく、増加抑制という大きな効果があったと
いうことになる。

しかし、なんともやるせない効果ではなかろうか。

携帯のバックアップ

昔携帯を壊してしまい、データがすべて飛んだ苦い記憶からデータのバックアップは必ずとるようにしています。携帯ってそうそう壊れないし、紛失したり水没したり、私なら大丈夫だと思いがちですが私もそう思っていたうちの一人で、余裕をかましていたら壊れました。お風呂で使用中に水没しデータの復元は出来ませんでした。今ではいい勉強ですが、正直電話帳とか写真とか取り返しのつかないものが消えるのは困ります。。。またiphoneを使っている方はitunesやicloudでバックアップをとっていると思いますがiphoneはバックアップのデータが独自のファイル形式で保存されているのでデータを開いたり編集したりすることが出来ません。それってちょっと不便ですよね。電話帳やメッセージのデータをバックアップして編集出来ればとても便利なのですが。そんなときにiphoneアナライザーの評判というサイトを見つけました。ここではバックアップをとったデータを編集できたり、データの保存先を変更する方法ものっています。
またLINEやSkypeでやりとりしたメッセージをバックアップした後に見ることも可能です。